戯曲&DVD販売

戯曲はこちらをクリック!


すべて福田卓郎のオリジナル作品です。
外部公演に書き下ろした戯曲もあります。
製本または原稿形式での販売です。

DVD&「キネマの神さま」関係グッズはこちらをクリック!


公演を記録したDVDを販売しております。
25周年記念公演『キネマの神さま』関連のパンフ、台本、DVDもこちらです。

最近の作品

『にぎやかな地図』

歌舞伎町のような繁華街である黒服が殺された。しかし死体が消える。いったい誰が殺したのか、誰が隠したのか‥‥。嘘だらけの世の中とろくでもない登場人物達。いくつかの物語がオムニバスのように進む中で、その真相が見えてくる。

『閻魔さまさま』

両親が他界し、誰も住む者がいなくなった実家。相続問題も片づき、残るは家の片付けのみ。だが、そこに集まったのは片付けられない人達だった。自分の物でもなかなか片付けられないのに自分の親が遺したモノならなおさら。残すか捨てるか‥‥親のモノを捨てるということは、親を否定する気分。さらにまとわりつく記憶と思い出が判断を鈍らせる。ズバッとジャッジしてくれる人がいたらどんなに気楽か。ささっと決めてくれる人がいたら人生はどんなに安穏か。この片付けは、想いを巡る家族の冒険の物語だ!

『稀なる我らの果てなる我が家』

地球人だって他の星に行けばエイリアン。たとえ、その星の生物が、見た目が人間そっくりで中身もほとんど人間と同じでも、それでもやっぱり異星人。逆もまた真実。地球人にそっくりな宇宙人がこの世に暮らしている。バレるとやばい状況で、宇宙人としてのアイデンティティーや誇り‥‥そんなものがグラグラと揺れまくっているエイリアン達の物語。

 

                        販売形式:製本=稽古用に製本した台本です。 原稿=原稿状態の製本されていない台本です。
作品 内容 登場人数 販売形式 DVD
フツーの爆弾 亡くなった義母から相続するはずのシェアハウスに、新たな住人が現れる。相続のためにこのシェアハウスが無くなるのではと住人達は右往左往。そんな時、隣接する家を買った怪しげな会社から、境界を侵していると土地をとられるかもしれない事態が持ち上がる。そこへ失踪していた新たな相続人が戻ってきて‥‥。シェアハウスを舞台にした、恋人、家族、親子、兄弟、仲間、友人の物語 17 原稿  
ふいうち 

ヤクザと幽霊の意外な顛末を描く男篇、ピンサロの控室からの脱出を描く映像篇、出口のない部屋に閉じこめられた友人三人の女偏、それぞれが実は繋がっている3つの物語。

男篇2
映像10
女偏3 
原稿 

映像篇のみ 

キネマの神さま  この映画の撮影が終われば取り壊しが決まっているスタジオで、女性監督が悩んでいた。制作側から無理な要求を押し付けられ、シナリオの変更を余儀なくされていたのだ。そんな監督の目の前に、亡くなった祖父ととともに日本映画全盛期の監督達が現代人の体を借りて現れる。一緒に悩みを解決してくれるというのだが、一癖も二癖もある連中は、誰もが死んでも監督、個性のカタマリ。逆に振り回されてしまい、若い助監督やプロデューサー補も巻き込んで、事態は余計にややこしくなってゆく。はたしてクランクインすることはできるのか‥‥。 22  製本   ○
おいないさん  歳をとらない人間が普通の人々に紛れて生活していることが判明した世界。瀬戸内に浮ぶ御名月島では、毎年恒例の千姫祭りがせまっていた。神社では三島水軍の末裔である宮司の内海が巫女の愛子達とともに準備に追われている。そこへ歳をとらない人間を見つけ出し保護する人口管理局の椎名が現れた。この島に歳をとらない人間がいると密告があったのだ‥‥。島に伝わる千姫伝説、三島水軍の財宝、そしてよみがえる優しくて懐かしい夕暮れ。老いない人々をめぐる、おかしくも切ない物語。(『おいないさん』は「オイル089」を大幅に改定した作品です)  14  原稿 ○ 
紙とダイヤモンド   ウエディングアドバイザーのもとに集まってくる結婚を決意したカップル達。肉親に反対されているカップル、結婚詐欺師にだまされた女、葬儀屋との結婚を解消しようとする落語家の女、ゲイの男達。しかし実は一番アドバイスを必要としているのはウエディングアドバイザーの夫婦だった……。 15  原稿   
 ヒミツはざわめく  「八丈島の近くにある東京都の小さな島、御島。その島の小学校は二十年前に統合によって廃校となっていた。その小学校で学んでいた生徒達が、記念に埋めたタイムカプセルを掘り出すために久しぶりに集まった。小学校時代に戻って楽しそうな仲間達。しかし、その仲の良さの裏側には、誰にもいえない秘密があった。そして、タイムカプセルからは、皆の未来を予測してあるノートが見つかる。しかも、それは皆のこれまでの人生を言い当てていた。さらにそのノートを書いたのは、何年も前に亡くなった女生徒だった‥‥」笑っているうちに怖くなるミステリーコメディー。  13  原稿  
鬼の如く、地獄の如く、恋の如く  大正2 年、銀座にブラジルコーヒーのカフェがオープンした。芥川龍之介、高村光太郎、菊池寛、与謝野晶子、宮沢賢治、平塚らいてう、北原白秋など、多くの文士が通った大正ロマンに代表される珈琲文化発祥の地。そんな店が現代まで営業を続けていたのだが、この不況で経営がピンチ!そんな時、東京を地震が襲う‥‥。閉じこめられた経営者兄妹の前に、大正時代の文豪たちが現れて好き勝手なことを言いはじめた。これは夢なのかそれとも‥‥。実在するカフェをモデルに描く文豪たちのちょっと不思議な物語。 11   原稿  
タイマー  960 年代後半のエネルギッシュな時代が舞台。当時の新宿タウン誌編集部にある赤電話が、現代の風俗情報誌の編集部と繋がってしまう。新宿西口のフォークゲリラとタウン誌をとりまく人間模様が現代と対比されながら描かれる。あの時代と今の時代、はたしてどちらが滑稽で幸せなのか。時代をつなぐカルチャーギャップコメディー。  13  原稿  
ひとおもひのひと  大正時代、東京は本郷菊坂にあった菊富士ホテル。大杉栄、谷崎潤一郎、竹久夢二、坂口安吾、直木三十五、他、錚々たる面々と彼らに関係する女性達が、愛と憎しみの物語を演じた実在のホテルをモデルに描く、ホテルを経営する家族の物語。常識がぶっ飛んだ有名人たちを相手に平然と日々の暮らしを営む大家族‥‥大正ロマンはそんなパワーの中にこそあるのではないでしょうか。今の私たちが失ってしまった大切なもの。そんな時代の看板姉妹と字書きと絵描きの物語。  12  原稿
お産と遺産  病院の待合室で繰り広げられる関連のある二話のオムニバス。小峰一家の物語。・妻の出産に立ち会う夫。だが彼には大きな悩みがあった。それは長期出張だった彼には身に覚えが無いということ……。・父親が危篤状態に陥り集まった娘達と間抜けな息子。身勝手な彼女達が遺産を巡って家族の結びつきを取り戻してゆく……。『お産と遺産』はDotoo!の作品群の中でも出色のキャラクターである“お兄ちゃん”が活躍する「お兄ちゃんシリーズ」 11~13   原稿

ロウバジェット 

 低予算映画のスタッフルーム。プロデューサーは頑固な監督やスタッフ、我儘な女優達を相手に日夜悪戦苦闘している。そんなある日、スポンサーが降りるという話が飛 び込んできた。このままでは撮影中止になる。映画を完成させるためプロデューサーが考えた方法とは…。ラストのどんでん返しが心地よいバックステージストーリー。 15   原稿  
 仰げば尊し  「1970 年代後半。愛媛の片田舎にある進学校に四十間近のオジサンが新入生として入学してくる。自分も生徒会の一員として活動したいというオジサンと、生徒会のメンバー達との世代を超えた交流。そして時が経ち、取り壊されることになった生徒会室に久々に集まった仲間達。そこで彼らは初めてある真実を知ることになる‥‥」青春時代の若さゆえの罪を、暖かくそして厳しく描いた青春群像劇  12  製本   
 マンボジャンボ  「ある集会室を会合の場として使っている三つのグループがあった。一つは宝くじをグループ買いしている川柳の会。一つは詐欺を集団で行っている仲間達。そしてもう一つはこれから復讐のために誘拐を計画している家族。この関係ない三つのグループのささいな出来事が、ある事件をきっかけにお互いの計画に波紋を投げ掛け始める。そしてその小さな破門はやがて大きな渦となり、彼らを思いもかけない事態へと巻き込んでゆく‥‥。」お金を巡って右往左往する人間達を描いたシニカルコメディー 15  原稿  
 もの申す人  台となるのは1945 年、終戦の年。広島の呉近くで父親・尾崎虎介を中心に診療所を開いている女系家族の四ヶ月間。終戦直前、危機的状況でも日本の勝利と神風を信じている三女と長女が、一人の出征兵士を巡って起こす勘違いの恋の鞘当て騒動。負傷し人相が変わって戻ってきた次女の夫をスパイと勘違いして捕らえて、終戦のショックでそのことを忘れてしまう尾崎一家の終戦当日の悲喜こもごも。遅く吹いた神風・枕崎台風の当日、居候を含め10 人が家族として団結する嵐の一夜。進駐軍がやって来て価値観が変わり、バラバラになってゆく家族と、そこで明かされる父親の秘密などなど。これは日本が近代化してゆくなかで失われてしまったかもしれない『家族』の物語。 12  原稿  
 小峰の一族 「お産と遺産」で活躍した小峰一族の続編。おせっかいで的外れなことばかりやらかすお兄ちゃんが、高知県で行方不明になったという知らせが小峰家に届く。しかもその知らせを持ってきたのはお兄ちゃんの妻だと名乗る女性だった。警察はもう死んでいると捜査をあきらめたという‥‥。本当にお兄ちゃんは死んでしまったのか、そしてその妻と名乗る女性の正体は‥‥。 14  原稿  
 幕末奇想天外 小峰一族シリーズ第3弾。幕末の小峰一族を勝海舟、ジョン万次郎を交えて描いた大河ロマン? いつの時代でも小峰一族は変わらない。お兄ちゃんは瓦版でくだらないニュースを江戸にばらまき、皆を困らせている。黒船来航から明治維新にかけての激動の時代を、誠実に、そしてしたたかに生きてゆく小峰一族の姿を描いています。
13~16  製本  
GOOD MAN!  親会社の理不尽な要求のせいで倒産してしまった会社の社員10人が、退職金がわりにその親会社の倉庫から品物を盗むことを計画して実行。しかしそこにあったのは品 物ではなく現金10億円だった……。10人の小市民の10億円を巡る10年間の物語。(「GOOD MAN !」は日本テレビで放送された『…とするとさしずめこれはサンタの贈り物』の舞台版かつ夏バージョンです) 10  製本  
 天真で爛漫 数人の男女が順番を待っているとある場所。不思議な案内人に自分が呼ばれるまで思い思いに話をしている。しかし話す内容は、誰もが自分の人生について。なぜなら、そこは、閻魔大王なのかキリストなのか、とにかく人生最後の審判を受けるための待合室だから。地獄へ行くのか、天国へ行くのか、それとも‥‥。そこへ事故にあった三人の女性が新たに順番待ちに参加してきた。 誰もが自分の人生を振返らずにはおれない場所で繰り広げられる人間模様‥‥はたして彼らの行く先はどこなのか。 12  原稿  
 オイル089 

 便利屋に一人の男が働きたいとやって来る。しかし彼・椎名の正体はエドモンを保護管理する人口管理局員だった。エドモンとは最近発見された十年に一歳しか歳をとらない人間たち。潜入捜査を開始した椎名は便利屋で働く人間達を観察し始める。証拠をつかまないとエドモンかどうか判定機にかけることができないからだ。だが、便利屋には怪しいが憎めない人間達が集まっていた。情に流されずあくまで自分の仕事を遂行しようとする椎名に訪れる試練、時を越えて再現される懐かしく切ない夏の夕暮れ、そして訪れる別れの時‥‥。SFだけど飛んだり跳ねたり変身したりはしません。笑ったあとにジンと来る優しい人間達の物語。切なくそして感動的なラストシーンが印象的。(「おいないさん」の元バージョンです)

12  原稿  
         
みえちゃったりする  不動産屋の女が空き部屋に案内してきたのはどことなく不思議な感じのする女。その女がこの部屋には幽霊がいると言い出した。見えない幽霊をはさんで、なんの関係も なさそうな二人が次第に結びついてゆく。見える女と見えない女の怖くておかしい物語。(「みえちゃったりする」は福田がクラックラックに書き下ろした作品です)  原稿  
ソコマデイウ   新進気鋭の文学作家とレディースコミックにエッチな漫画を書いている漫画家。正反対の性格の二人は、いつもケンカになるのだが、その日のケンカはいつもと違っていた。女性の友情を痛いくらいの密度で描いた90分間のバトル。(「ソコマデイウ」は福田がクラックラックに書き下ろした作品です。『ソコマデイウ』に関しては、戯曲完成時に二つのエンディングが存在していました。発売している戯曲にはその上演されなかったもう一つのエンディングも収録しています) 2  原稿  
マイスタイルマイホーム   ある日の午後、コーポラティブハウスの計画に参加を決めた5組の入居者たちが、期待に胸を躍らせ、初めての総会のために集まった。コーポラティブ(組合)ハウスとは、参加者同士で建設組合を設立して共同で用地を取得、設計・建築する入居者主導型の集合住宅。だから自由設計が可能で、予算を抑えて自分好みの家がつくれる。もちろん建物のネーミングや、外壁の仕様、共有スペース、屋上の使い方などもすべて組合の総会で決めてゆく。そしてその過程において隣人同士が感性や人となりを自然に分かり合うことができる‥‥はずなのだが、人は好みも価値観も違う。そう簡単にゆくわけがない。5組の入居者は、自分好みの気に入った空間を求め、総会で、そして家庭内で勃発する問題に悪戦苦闘。親密なコミュニティーを築くはずが、問題続出で険悪になるばかり。果たして彼らは空中分解せず無事に工事を発注することができるのか‥‥。 10  原稿  
オービィ   虎ノ門大学付属高校オーケストラ部は創立25周年を迎えようとしていた。 それを記念するイベントを開くべく、OB会は記念事業実行委員会事務局を設立。 しかし寄付金が思うように集まらない。 そこでメンバーは、ひょっこり事務局に現れた、OBで新進気鋭の指揮者として世界で注目を浴びている黒川に記念演奏の指揮を頼もうと画策する。 しかし黒川はとんでもなく嫌な奴になっていた‥‥。 どちらかと言えば参加したい、でも、積極的に参加する事で自分が過去にとどまっているような気がしてしまう、そんな矛盾を抱えながらも、かつての居場所を今でも大切にするOB会、そんな連中のちょっぴりビターな寓話。 10  原稿  
 もんもんと  入れ墨と少女漫画と世界征服とヒーローの話。連載途中で書けなくなって失踪した漫画家。そして、漫画の続きが読みたいと親分に命令されて漫画家を追ってきたヤクザ。ある事件の証人としてそのヤクザを追い回す刑事。漫画家が逃げ込んだその先で繰り広げられる三者三様のバカでおかしい人間模様。 3  原稿